2013年10月19日

食べたら痩せる砂糖?

himan.jpg


食べたら痩せる砂糖が開発されました!


今話題の砂糖をご存知でしょうか?


その正体は、「稀少糖、レアシュガー」と呼ばれるもので、自然界に少量しか存在しない糖なのです。
カロリーは、ゼロで、甘さが同量で砂糖の70%の甘さがあります。


脂肪は、血中の糖質を細胞へ取り込んで貯えることによって増加します。この稀少糖は、その糖質の吸収を阻害する作用があることが分かりました。


また、継続的に摂取することにより、糖への耐性が向上し、糖尿病予防や患者の食事にも効果があると発表されています。糖耐性が高くなることで、ダイエット効果が期待出来ます。更に、アンチエージングに効果があるとの発表があります。


自然界にある、稀少糖の価値は、なんと1g 5万円・・・


香川大学の何森(いずもり)教授が、既存の糖から稀少糖へ変換させる酵素を発見されました。この酵素を使って、大量生産を開始しました。


これによって、今までより安く使用出来るようになったのです。今まで、人工甘味料が、人体へ悪い影響があると囁かれていますが、この成分は、元々自然界にある糖と同じであるため、安全性もあると言えます。


様々な製品に使用され、販売が開始されています。


稀少糖製品はこちらをクリック
稀少糖スイーツはこちらをクリック


posted by かつみ@水先案内人 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。